ta:little blog

夫婦二人とおばあちゃんの小さな畑と台所 タリトル ツマの雑記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お知らせ。

気持ちの良い日が続いています。
週末は、そうはいかないようですが


openovenさん前の直売ですが、
7月6日(土)から、再開させていただきたいと思ってます。

雨が降らない限り、10時より立たせていただきますので
よろしくお願いいたします。


週末になると、たくさんの方からお問い合わせが。
有り難いことです。

皆様にお逢いできるのを、楽しみにしています。

IMGP6400.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/06/29 00:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ラ・ヴィエイユ・フランス。

今から15年程前・・・、
夫が設計事務所から独立。
二人で自宅で開業したのだが、仕事なし
ワタシがパートに出ることに。
人生初パート!

「美味しいモノがいいなぁ。」
近所に有名なケーキ屋さんがあり、ずぐにお世話になりました。

そのとき、ワタシにはじめてフランスの味を、
味わわせてくださったのが、シェフでした。

幸か不幸か、夫が頑張ってくれて、
本職の仕事が増えてきたので、1年程で辞めてしまいましたが、
クリスマスやバレンタインの忙しいときに、
若い職人さんに、コロッケやお稲荷さんを差し入れしたりして、
厨房を垣間見る事がありました。

こねたり、焼いたり、煮詰めたり・・・。
皆さん目まぐるしく働いてらっしゃったが、
誰よりも動いているのが、シェフでした。

見たことのないリキュールやチョコレート、
漬け込まれたドライフルーツ。
倉庫に荷物を取りに行くたびに、見惚れたものでした。



先日、千歳烏山のお店に、久々伺い、
相変わらずの美味しそうなお顔を拝見してきました。

ラ・ヴィエイユ・フランスの木村シェフです。
エプロンにお粉を付けて・・・。
誰よりも働いて、その姿、作り出すモノで人を育てる。
尊敬しています。


美味しいモノもいただいて来ました

IMGP6659.jpg
コンベルサシオンやミルリトンなど、フランス伝統焼き菓子の美味しさを
教えてくださったのも、シェフのお菓子。
今回は、リンツァーや、ナッツやピールがたくさん練り込まれた焼き菓子、
サバランや、これでワインを頂くのが、最高のフィグを。


IMGP6658.jpg
ほかの焼き菓子も。
数日間、夜のお茶が楽しみで酒量が減りました



十数年後に、まさかまさか食の仕事に自分がつくとは思ってませんでしたが、
途方にくれ、でも少しワクワクした気持ちで出たパートで、
こんな素敵な出逢いがあったなんて・・・無駄なことなどひとつもない。



関連記事
[ 2013/06/29 00:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

帰省。

本当に久しぶりに、夫の実家、八戸に帰省して来ました。

野菜が心配で、一泊だけ。

朝一番の新幹線。
宇都宮を越えた辺りから、急に空が高くなって見惚れていた。

IMGP6694.jpg
この時期、奇跡的に2日間ともお天気に恵まれ。


3時間で八戸に到着。
早くなりました。

両親とも元気そうで、一安心。

前日、父から、
「お前達、好きそうだから。」と、
思いがけず、十和田市現代美術館へのお誘いが
滞在期間が短いので、今回は諦めていた、とても行きたかった場所。
「行きた~い!」



月曜が休館なので、まず向かいました。

IMGP6696.jpg
八戸駅から車で40分弱。

IMGP6702.jpg
こじんまりとした、素敵な空間でした。



入ってすぐ、念願の巨大なおばあさんと対面し感激。



IMGP6709.jpg
道案内のワンちゃんを辿って進みます。


企画展では、

IMGP6711.jpg
奈良さんや、

IMGP6718.jpg
蜷川実花。


外の公園には、草間弥生。
IMGP6722.jpg
「愛はとこしえ。十和田でうたう」

IMGP6729.jpg
キノコの傘でひと休み。

IMGP6734.jpg
ポーズが昭和ワンコも歌ってます!

楽しい時間を過ごしました。


帰りは、道の駅や市場に寄り。
改めて、食材の豊富さに驚きました。



家に着いたら、
父が火をおこしてくれて、

IMGP6759.jpg
ホタテや海老やイカなどを焼いてくれました。
シアワセ~


いつもは9時には寝るという両親。
この夜は、日付が変わるまで、4人でおしゃべり。

「どうしても食べたいものがある。」
夫が両親にねだったのは、毎年誕生日に食べさせてもらっていたケーキでした。

IMGP6836.jpg
小さな和菓子屋さんの「サウンドケーキ」
きめ細かい生地にバタークリームと胡桃の粉がかかっています。

母が用意していたものと思い込んでいたこのケーキを、
初めて買ってきたのは、父だったこと、
誕生日じゃなくってクリスマスだったこと、
懐かしい味に新事実。また思い出が増えました。




次の日は、海岸へ。

まずは蕪島。
ここはウミネコがた~くさん生息しています。
今の時期は、ヒナがかえったばかりで、大賑わい!

IMGP6783.jpg
後ろの岩場にもびっしり!何万羽になるでしょう?
圧巻です。


そのまま海岸沿いを進んで、

IMGP6799.jpg
種差海岸へ。


初めて訪れた時の衝撃と違和感は忘れられない。

砂浜、遠浅の静岡の海しか知らない私にとって、
断崖絶壁なのに芝生、浜茄子やユリが咲き・・・。
不思議な場所、大好きな場所です。

司馬遼太郎が、
「どこかの天体から人がきて、
地球の美しさを教えてやらねばならないはめになったとき、
一番にこの種差海岸に案内してやろうと思ったりした。」
と書いたという。

私たちも今まで八戸に連れて行った人は、全員案内し、
なぜか自慢気にしたりした。


IMGP6841.jpg
お守りに貝を拾ってきました。
あの時も、そのずっと前からそこにいたモノ。


IMGP6824.jpg
ノビノビして!
また来られるようにがんばるぞ!


帰りのお楽しみ駅弁は、

うに
北のうにめし!じぇじぇじぇ!な美味しさでした


帰りの新幹線を待っていたら、
蝶々がヒラヒラ。私の靴に止まりました。
一緒に来てたのね。







関連記事
[ 2013/06/25 23:45 ] うちのこと | TB(0) | CM(6)

カシワバあじさい。

よく降りますね。

楽しんだ紫陽花も、そろそろ終わり。
大きく咲いた、カシワバあじさい。
雨に打たれて、お辞儀しています。

切って、リース用のドライにしました。

IMGP6640.jpg
まだ楽しめそうなのは、活けました。
一緒にあるのは、赤ネギの花。

また来年。



最近、週2は食べている、冷やし中華。
簡単でハマっています!

IMGP6644.jpg
ひき肉と生姜、にんにくをごま油で炒め、
醤油や味噌、砂糖、時にはとうがらしも入れて。
麺に付いているタレと混ぜ、味を整える。
我が家は、もう少し酸っぱくします。
もやしととうもろこしを茹でて、きゅうりを切って。
盛り付けて完成!15分で出来ます

関連記事
[ 2013/06/20 23:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

おうちでクォブヤ。

今年最後の梅仕事。

IMGP6647.jpg
南高梅。おっきい~

お友達の完熟小梅から始まり、
今年は、たくさん仕込みました。


「エキスを作っとくと、色んな料理に使えるよ!」
クォブヤのお母さんが、教えてくれました。

韓国でも使うんだ。

「オマエには何でも教えてやる。」
お母さんはそう言ってくれるけど、
教えてもらっても、同じようには出来ません
作って食べさせて~。


早起きして、じゅんさい池に梅を拾いに行こうと約束したけれど、
酒の上の約束・・・果たせぬまま。

立派な梅を、お裾分けしに行きました。


「うわっ、おっきい!」
ガブッ、噛り付きます
「渋いでしょ?」
「渋いけど、いい香り。」
さすがです。

忙しい最中。
「じゃあね。」
「待って。ダンナと食べな。」
たくさんのおかずをもたせてくれました。


ということで、
IMGP6619.jpg
おうちでクォブヤです
素麺茹でただけで、豪華な晩御飯になりました。
いつもありがとう。


同じ日に、同じ梅で仕込んだものが、
それぞれの場所で眠っています。

さて、どんな料理に活かされるのでしょうか?
食べに行くのが楽しみです。

関連記事
[ 2013/06/17 22:23 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

父の日。

母の日に比べて、
毎年、静かに迎えて終える父の日。

お父さんって・・・。


わたしのおとうさん。

仲良しのほうだと思います。

夫に言わせると、
瓜真っ二つ!性格も嗜好もそっくりだそう。

「もう少しお母さんに似れば良かったのにね・・・。」
夫は、母と似ています。


18歳で親元を離れ、東京へ出てきたワタシ。
最初の1年は、毎週日曜日、日帰りで会いに来た父。
大雪で帰れなくなって、車を置いて新幹線で。
月曜の夜、再び車を取りに来て、夜中に帰っていったこともあったっけ。


夫に初めて逢わせた時。
一緒にお酒を飲みながら、
「キミは、こんなデブが好きか?」
と、脅し尋ねた父。

「デブが好きな訳では・・・

「デブでもいいの?」
また脅し尋ね、

「・・・。」

「いやに決まってんじゃんなぁ!
おめーもバクバク食ってないで痩せろ!」
とワタシにオハチが廻り・・・。

この会話、逢う度、未だに繰り返され、
夫は、「メンドクサイ。」と言っている。

父は「オマエに普通のGパン買ってやるのが夢!」と言う。

今年も叶えられず、ごめんね

数年前、Gパンを履いていたワタシに、
「なんだ、入るのあったのか?」
と失礼な発言。

「今は、ストレッッチのがあるのっ
「チッ、なんだズルか!」
「・・・。」そーだけど。


万が一、ワタシが痩せたら、父が一番寂しいだろう。



IMGP6623.jpg
今年、ワタシが上京した時の、父の歳になります。
ありがとう。
いつまでも元気でいてね。
関連記事
[ 2013/06/16 00:07 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

卵は一日・・・。

まとまったお湿り。
畑の水撒きも当分開放されそうです。

畑に水を撒くなんて!しかも6月に!
気候が変わってきています。



今週もopenovenさん前の直売をお休みさせていただきます。

openovenさんも、月末24日から28日までお休み。
明けた29日から、タリトルも立たせて頂けるのを、
目標にしています。

野菜次第ですので、確定しましたら、お知らせさせて頂きます。



先月の健康診断の結果・・・。
「年々増えちゃってますねぇ。
 これ読んで、生活に取り入れて下さいね。」

今年は冊子もらっちゃいました

悪玉コレステロールちゃんです。

中山AKBも数値が気になるらしく・・・。
投票数じゃなくって、数値でライバルなんて・・・。
好きなもの似てるもんねぇ


卵の食べすぎは良くないってことは、
一応、知っています。

でも、卵大好き卵で大きくなったワタシ
夫も、ワタシに負けないくらい大好き

卵は一日何個まで?




IMGP6601.jpg
オムライス~。


IMGP6616.jpg
夫にプリンを作ってもらいました~。


いえいえ、そ-ゆー問題じゃない。
自分の体質、不摂生を、大好きな卵のせいにしてはいけません!

関連記事
[ 2013/06/15 00:48 ] うちのこと | TB(0) | CM(0)

梅雨らしい日に。

昨年の悪夢・・・。
今年の6月の台風はたいした事なさそうで一安心。
過ぎた後に、強風が吹かなければいいのだけど。


今日は朝から梅仕事。
おへそをキレイに掃除して、選別。

IMGP6597.jpg
ビロードのようにスベスベして、いい香り。
大好きな作業です。

家の中が、梅の香りでいっぱい。

昨夜、第一弾の梅干を本漬けしました。
梅雨が明けたら、夜干しです。
ひっくり返して、干して、ひっくり返して、また干して・・・。
我が家は、最後に一粒づつ揉みます。
実離れよくするため、らしいのですが、
「美味しくなーれ」のおまじないです。


夫は、玉ねぎを堀上げ、やはり選別。
網に入れて、涼しいところに吊します。


梅も玉ねぎも、去年まではオバサンと3人仕事。
やろうと思えば、一人でも出来るのだけど、
時間を合わせて3人で。
べちゃくちゃしゃべりながら、お茶しながら・・・。

今年はそれぞれ手分けして、一人仕事。

夕食時、夫が
「オバサン、ああせい、こうせい、うるさかったよ。」

どうも段取りを、頭の中のおばさんに指図されたらしく。
うれしさみしそうでした。

やっていることが変わらなければ、
ずーっと、おばさんと話し出来るね。



食べたもの。

IMGP6600.jpg
舞茸と豚肉、大葉のパスタ。


IMGP6592.jpg
チビ玉ねぎを丸ごと煮たくて。煮ブタ。

関連記事
[ 2013/06/12 23:02 ] うちのこと | TB(0) | CM(0)

日々の恵み。

直売をお休みしているので、
毎日ゆったり時間が流れています。

こんなじゃ困るのだけど・・・。
ケセラセラです。



毎朝、夫が手のひらに載せて、
居間の窓を叩きます。

最初、大きな幼虫と思ったワタシ
「いいよぉ、見せなくて

「いらないの?」

完熟したラズベリーでした。

毎日一粒づつ。
今朝はじめて二粒になりました。

IMGP6577.jpg



キュウリも毎日採れる長さが伸びてます。

IMGP6581.jpg
トゲトゲ!


今年は梅が豊作です。

IMGP6586.jpg
まずは、キズ梅を仕込みます。


気づいたことは、
やることは何も変わっていないこと。

これが私の生きる道です。


IMGP6570.jpg
今年も大好きなあじさいが色づきました。
あじさいも、私達も・・・来年はどんな色に染まるのでしょう。
関連記事
[ 2013/06/10 11:51 ] うちのこと | TB(0) | CM(0)

手紙。

今日も、降りませんでしたねぇ。
少しお湿りが欲しいところです。


今週のopenovenさん前の直売は、
両日ともお休みさせていただきます。


すこ~しづつ、毎朝キュウリが採れ始めました。
まだまだ二人でボリボリで終わってしまいますが

夏が近づいてますね。




お客様から、お手紙が届きました。

IMGP6566.jpg


IMGP6567.jpg



折々に、届くお手紙。
その度に、私の心の灯を灯しなおして下さいます。

ありがとう。

お財布に、スケジュール帳に、
いつも持ち歩いています。
お守りです。

IMGP6569.jpg



思いがけず、時間が出来ました。
メールも便利だけど、
誰かを想って、手紙を書いてみよう。

まずはお返事書かなくちゃ!
関連記事
[ 2013/06/08 00:43 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

食べてます。

ここのところ、めっきり、うちごはんを載せず・・・。

お逢いした方は、相変わらずの図体に、
安心して下さるのですが、
ご心配メールを、たくさんいただき・・・。

ありがとうございます。
ご心配をよそに、しっかり食べてます



最近のうちごはん。

IMGP6495.jpg
アサリの春雨スープ。
昼間暑い中、仕事している夫は、汁物を欲します。


IMGP6373.jpg
タコと最後の筍炒め。


IMGP6490.jpg
カポナータとニシンの竜田揚げ。


IMGP6555.jpg
イカとグリーンピースのオリーブ炒め。


IMGP6306.jpg
新じゃがのホワイトシチュー。
じゃがいもに顔があります


どんなことがあっても、お腹は空く。

業が深いというか、逞しいというか・・・。

オバサンが、
「オマエはかわいく太ってる。そのままがいい。」
と、褒めてんだか、けなしてんだか、
いつもニコニコ言ってくれた。

しかたないので、
腰と膝と内臓に注意して、
頑張って維持したいと思う
関連記事
[ 2013/06/06 23:28 ] うちのこと | TB(0) | CM(0)

お誕生日おめでとう。

今日は、マティエールさんの美味しいものの日でした。

マティエールさんは、4回目の誕生日。

花を添えたいと思いましたが、
野菜ナシ
二人に逢いたいばっかりに、
失礼ながら、新玉ねぎ5袋で参上させて頂きました。

二人のことが大好きなお仲間や、お客様に囲まれた、
マティエールさんは、優しい雰囲気がいつも漂っています。
いつもありがとう。




そして、昨日は、毎日忙しく走っている心の友、
大好きな人の誕生日でした。

前日、旦那さんに帰宅予定を聞いて、
夫と二人で、プレゼントを作りました。


夫は、失敗した時こそ、
「これが失敗なんて意味わかんない!」と
バクバク食べてくれるシフォンをデコレーション

ワタシは、彼女の大好物の、我が家の梅干と特大お結び。

こんなものを、何より嬉しいと喜んでくれる彼女に、
いつも元気をもらっている。


IMGP6553.jpg
私達も家で同じモノでお祝い。

お誕生日おめでとう。


関連記事
[ 2013/06/06 23:20 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

ありがとう、タリトルランチ。

昨年の3月、春待ち、カフェ。から始まった、
CAFE105さんでのタリトルランチ。

突然ですが、5月のタリトルランチをもって、
終了させていただきます。

本当に、たくさんの方にお越しいただきました。

自分の作ったモノを、食べて頂く喜びを教えてくれた
タリトルランチ。
たくさんの笑顔を、美味しいの声を、
ありがとうございます。

今後の自分の欲を初めて感じた気がします。
またあの笑顔に、逢いたい。

この漠然とした夢と、自分達の出来ることが、
どう重なっていくのか、まだまだ模索中ですが、
野菜と一緒、急がずに進んでいきたいと思います。



こんな経験が出来たのは、マサコさんがいてくれたから。

道を隔てた同じ国分に、
105があること。
マサコさんが、毎日コーヒーを淹れていること。

今までも、これからも、
そのことがたいせつなこと。

マサコさん、ありがとう。



みなさんからいただいた、素敵な笑顔を代表して!

IMGP6292.jpg
宝物です。ありがとね~。
関連記事
[ 2013/06/03 12:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

6年じっくり熟成させました。

恒例のクウネルカレンダー。

6月は、

IMGP6537.jpg
「6年じっくり熟成させました。」


梅の季節ですね。
爽やかな日が続き、保存食作りには最適。
我が家も、始めました。

IMGP6526.jpg
青梅は、畑から。
完熟小梅は、お友達のお庭から。
甘い香りの中、一緒に収穫しました。


梅干、砂糖漬け、ジュース、ジャム・・・。
今年も美味しくできるかな?


ストックスペースがないので、
さすがに、我が家には、6年モノはありませんが、
オバサンの小屋には、30年前の梅酒がありました。
キレイな琥珀色。入っている梅は、すっかり種のようです。
こわごわ舐めてみると、ワタシの知っている梅の味は、全くせず、
ブランデーのような、メイプルシロップのような味でした。


今の季節、うっかりすると、
何でもすぐに、食べられなくなります。

一方、塩やお酒や砂糖だけで、
寝かす程に、味わいを増す。

仕込むたびに、不思議だなぁと思います。

丁寧に仕事して、季節の恵みを保存、熟成させた
先人の知恵。

贅沢な食べ物です。



IMGP6533.jpg
残りわずかの、去年の梅干。
たっぷり楽しみました。


関連記事
[ 2013/06/03 11:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

お知らせ。

梅雨入りしたとたん、いいお天気が続きました。
来週も雨マークナシ!
こうなると、そもそも梅雨入りしたのかどうか・・・。

運動会やイベントの多いこの季節。
晴れの方に傾くのは、大歓迎です。


苗の植え付けを終えた畑は、
もう少ししっかり降ってくれると有り難いのですが。

毎年こんなことを言っていますが、
人間がお天気で一喜一憂している想いを、
はるかに超えて、逞しく育ったり、
潔く朽ちていく野菜をみていると、
どっちが育てられてるんだか・・・。

お互い病気せず、うっとうしい季節を乗り切りたい。



本当に、販売する野菜がなくなりました。
しばらくの間、openovenさん前の直売を、
野菜が収穫出来る時のみとさせていただきます。

日にちにつきましては、
決まり次第、お知らせさせていただきます。

いつまでの事になるか判りませんが、
お付き合いよろしくお願いいたします。



そんなわけで明日は、直売に立たないので、
夜なべ仕事は、テレビを見ながら、
食べ頃に収穫し逃した、スナップえんどうの豆取り。

山盛りの莢を前に、地道な作業・・・。
終わりが来るんだろうか・・・

IMGP6532.jpg
終わりました

なせば成るです。何事も。
関連記事
[ 2013/06/02 01:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。