ta:little blog

夫婦二人とおばあちゃんの小さな畑と台所 タリトル ツマの雑記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4月の予定。

桜が咲き始めた途端、雨と大風。
近所の道路は、梅と木蓮の花びらでいっぱいです。
日々景色が変わり、お散歩が楽しい季節です。


4月の予定をお知らせさせて頂きます。

毎週土曜日 10時~13時半頃まで。
市川大門通り openovenさん前にて直売。
(今週は都合により、5日はお休みさせていただき、
            6日(日)に直売させていただきます。)


3日(木)
マティエールさんの「美味しいものの日」

タリトルは11時頃より在店させていただく予定です。

IMGP8338.jpg
勝手にトレードマークにしている大好きなピン留めたち。
お店番しながら、チクチクしていると、
自分に作ってくれてるようで、嬉しくなります。
「キッチンを楽しむ展」にも何が出来るでしょう


4日(金) 11時半頃~17時まで。
jolie nananさんにて販売させていただきます。

2014011418091305f.jpg
パッケージもかわいい
ハーブティがあまり得意ではない我が家ですが、
このシリーズは、どれを飲んでも美味しいです。

他の予定も、決まり次第お知らせさせていただきます。


畑はとうとう葉境期に突入しました。
いつまで、どれだけご用意できるかわかりませんが、
そこは野菜の言いなりで・・・。
美味しいうちにお届けしたいと思っています。

お花見がてら、ぜひ
お越しをお待ちしています。

IMGP8332.jpg



今週末は、信じられないようなご褒美が待っています
幸せビンボーのワタシ達
一生懸命働きますので、無事その日を迎えられますように。




関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/03/31 11:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ついに・・・。

とうとう、日常生活に不具合が出てきました。
でぶっちょもそうですが老眼です。

やだやだ・・・。

首かけケースを作りました。

IMGP8315.jpg
マティエールさんで見つけたサモミーユさんの皮のベルトを使って。
余り毛糸なので、もうすぐ暑苦しくなりそう。
ラフィアで春用も編んでみよう。
関連記事
[ 2014/03/26 12:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

履歴。

夫と共有しているノートパソコン。

「でぶっちょの服の広告多いね。」
「でぶっちょー!?

そういえば、サイズの合った下着が欲しくて、検索したっけ・・・

「でぶっちょって言うな!大きい人と言って!」
「立派な人とか?


検索したのは
「ぽっちゃりさんの下着。」

言い様で、優しくも厳しくも紙一重。

関連記事
[ 2014/03/26 12:09 ] うちのこと | TB(0) | CM(0)

LIFE。

LIFE。
今、話題のベン・スティラーの映画ではなく、
小沢健二のアルバム。

今でも聴き返す、20年前の大好きなアルバム。

中でも好きな曲、
僕らが旅に出る理由

遠くまで旅する恋人に あふれる幸せを祈るよ
僕らの住むこの世界では 太陽がいつものぼり
喜びと悲しみが時に訪ねる

僕らの住むこの世界では 旅に出る理由があり
誰もみな 手を振っては しばし別れる


海外に行く彼女を、空港に送って行く話。

ちょうど夫と暮らし始めた頃だったので、
そんなに遠く離れるなんてムリ!
と、文字通り聴いていた。

最近は、口ずさむとなぜか涙が出てくるようになった。
離れる悲しみより、出会えた尊さで胸がいっぱいになる。


先日、オザケンがいいともに。
久々に観る、渋谷系王子様は、
ますます清々しさに磨きをかけて、
誰にも真似できない弾き語りを披露していた。


LIFE・・・。
両親、夫、友人・・・。
嬉しいときも、悲しいときも、
その場に居合わさせてくれるなら、
ちゃんと手を振って、送らなきゃ。

またね。


IMGP8284.jpg
時はお彼岸。
オバサンが、長い旅に出掛けてもうすぐ一年。
関連記事
[ 2014/03/25 01:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

春のお料理教室。

今月も、マティエールさんにて、お料理教室を開催させていただきました。
参加下さったみなさん、ありがとうございました。

20140320_749730.jpg
畑の春をたくさん味わっていただきたい。

20140320_749741.jpg
サボイきゃべつの蒸し煮。

20140320_749740.jpg
ブロッコリーのリゾット。

20140320_749739.jpg
菜の花コロッケ。

などなど。

自分自身もそうですが、
直売のお客様も、求める野菜が代わってきました。

冬から春は、とみに変化を感じます。
季節を、旬を食で感じるのは、楽しいことでもあります。


迷いに迷って決めたメニューも、
終わってみると、
「あれでよかったのか?よろこんで頂けたかな?」
と、不安になります。

そして、次の日からしばらく・・・。

IMGP8213.jpg

IMGP8262.jpg

IMGP8264.jpg

IMGP8255.jpg
料理熱にオカサレマス



関連記事
[ 2014/03/21 20:53 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

boys be ambitious!

15歳の春、どんな夢を抱いていたっけ?

3倍生きて来たので、
うっかり語ると、帳尻合わせそうで・・・。



昨夜は、少年のライブに行ってきました。

楽しかったぁ
正直、息子の晴れ舞台を見に行く気分でいたのだけど。
歌っている彼が、あまりに楽しそうで、
最後は、椅子に立って、ストールを振り回してたワタシなのでした

次回は4月6日。
くしくも、前々日は、市川で斉藤和義のライブ
永遠のギター少年も、15歳の時は夢見る少年だったはず。


IMGP8241.jpg
バンド名は「放物線」
これから、彼が描く弧はどんなかな?


彼の母に、
「ワタシ、何が出来るだろう?」
感動して、思わず問うと、
「財政面で
ワタシ達、即座に
「無理無理無理!」

3倍生きたワタシが言える事は、
好きなことがあれば、なんとかなる。

説得力が出るように、生きないと。
中年も大志を抱いた夜でした。

関連記事
[ 2014/03/18 02:09 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

お知らせ。

19日(水)にマティエールさんにて開催させていただくお料理教室。

残席1名様となりました。
(満席になりました。ありがとうございます。)

年度末の慌しい時期にもかかわらず、
お申し込み頂いた方、ありがとうございます。

IMGP8196.jpg
こんなワタシですが、よろしくお願いいたします。


さて、何を作りましょう
関連記事
[ 2014/03/14 00:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ホワイトデー。

明日は3月14日。
ホワイトデー。

バレンタインの方が、賑やかですが、
ホワイトデー、好きです。

たいせつな気持ちを思い出す日。


むかーしむかし、
バレンタインに絵本を贈りました。
IMGP8208.jpg
子供の頃から大好きな物語。


ホワイトデイに絵本をもらいました。
IMGP8210.jpg
口ベタくまこちゃんのお話。
ワタシの爆睡写真も添えてありました。
寒かったんでしょうね、帽子かぶってます


20数年たった今では、
一緒にチョコやクッキーを食べる日になってしまって、
ドキドキワクワクからは程遠いけど、
それも願いどおりということ。

いつも、いつも、いつまでも。




関連記事
[ 2014/03/14 00:25 ] うちのこと | TB(0) | CM(0)

お知らせ。

3月19日(水)に、マティエールさんにて、
お料理教室を開催させていただきます。


ご興味のある方は、是非!
(お申し込み、詳細はマティエールさんのブログにてお願いします。)

IMGP5896_convert_20130225120614.jpg


収穫した野菜をみると、ほとんどが姿を変えて春に向かっています。
根を出すモノ、
花芽を蓄えるモノ、
芽吹くモノ・・・。

春待ちの季節。

年度末で慌しい日々ですが、
非情に眠いです
そして、顔が痒いです

花粉の影響なのか、季節の変わり目だからなのか、
はたまた年齢によるものか・・・。
カラダが何かに抗っています。

と思っていましたが、
畑の野菜をみると、抗っているのは、
変化に対応できないワタシの方か!と気づかされる。

時には正直者のカラダの言うことにも、耳を傾けよう。
春には、小さくっても元気な花を咲かせたいもの。







関連記事
[ 2014/03/12 11:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

にぎやかなお雛様たち。

今年のひな祭りは、お雛様が3人。

官女を任された、ワタシとmiyaちゃんと雛ナンバー2の娘ちゃんで、
ばっちりお祝いしようと思ってましたが・・・、
毎度毎度のバタバタも、前菜な感じで幕をあけたのでした。

b0316503_00065141.jpg

b0316503_00070513.jpg

総勢7名。
静かになったのは、
待たせに待たせた料理が出揃った3分だけ。
話が尽きることはなく、ホウレイ線の心配をするくらい笑って、
次までの栄養チャージのハグをして、
お名残惜しく、幕を下ろしました。


持ち込みワインで呑んだくれ、
運転できずに、お迎えにきてくれた我が家のお殿様。
呼び名はお殿様でも、まったくの囃子の扱いに
付き合ってくれてありがとう。
勇気があれば、次回からご一緒にどうぞ

b0316503_00073412.jpg

関連記事
[ 2014/03/05 11:04 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。