ta:little blog

夫婦二人とおばあちゃんの小さな畑と台所 タリトル ツマの雑記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

絵本。

月曜日と水曜日に、
カフェのお弁当で、お世話になっている
葛飾区子育て支援センター「いろは」
IMGP1070.jpg


季節ごとに変わる、展示を見させていただくのが楽しみ。

今は、絵本。
IMGP1083.jpg
スタッフの皆さんが選んだ様々な絵本が展示されています。

IMGP1078.jpg
ワタシは、このお話が好き。


大人の家ですが、絵本たくさんあります。

IMGP2598_convert_20120122120713.jpg

時々めくる、大好きな一冊。
IMGP1119.jpg

IMGP1120.jpg

好きなページは、
IMGP1121.jpg

IMGP1126.jpg
大事なこと

関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/03/31 01:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

春待ち、3月のタリトルランチ。

今月も、タリトルランチを開催させていただきました。

ストーブがないと、心許無い、
春待ちの3日間、
今回も、たくさんの方にお越しいただき、感謝です。

いつもはお弁当なので、
温かいうちに食べていただきたくて、
始めた、このランチ。

ホントのことを言えば、
皆さんの食べている顔が見たくて始めたランチ。

友だち、親子、ご夫婦、お一人でも。

皆さんの「ごちそうさま」のごほうびに、
ワタシには、ひとあし早く、春がやってきた。

いつもありがとう。


走りの筍探しに、奔走してくれた静岡の父。
毎日、皆さんが喜んでくれたか?と、確認メールが来るのには、閉口したが、
一緒に、この3日間を味わってくれたことを幸せに感じます。

学生時代、運動も、お勉強も、ひとつも喜ばせるところがなく、
なんでも美味しそうに食べる顔しか、とりえのなかったワタシが、
このような日々を過ごしていることを、
一番ホッとしている父。
パソコンなぞ縁のない生活ですが、
我が家に来るたびに、「見せてみろ!」と読むブログ。
見つけるかどうか判らないけど、
父の遺伝子が多分に、今のワタシを作っていると、
感謝と苦笑いを込めて、書き添えさせて頂く。


関連記事
[ 2016/03/30 23:46 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

保育園の謝恩会。

お客さまの計らいで、
大野の、花の子保育園の卒園謝恩会の、
お弁当をお届けさせていただきました。

IMGP1102.jpg
大人用と、

IMGP1107.jpg
子ども用。

こちらの保育園は、園長先生自ら、畑仕事をされているらしく、
日々の給食をはじめ、お野菜に触れることの多い保育園だそうです。
「みんな野菜大好きなので、大人と子どもと区別なくても大丈夫ですよ。」
と、有り難いお言葉。

タリトル弁当も、量のことは配慮しますが、
老若男女、なるべく同じものを召し上がっていただきたい。
そんな思いでお作りしています。

思い出の日の、たいせつなお食事、
初めての方ばかりで、緊張しましたが、
良いご報告をいただいて、ホッとしています。

ご卒園おめでとうございます。
関連記事
[ 2016/03/20 13:12 ] お弁当のこと。 | TB(0) | CM(2)

ひな祭りのランチと、ごほうび。

2月の最後の週末、タリトルランチを開催させていただきました。
ひな祭りも近いこともあって、
お雛様を、皆さんに見ていただきました。

寒い中、お越しいただきありがとうございました。


IMGP1055.jpg
実は、私も暫くぶりのご対面。
綺麗な顔に、毎年飾らなくても、風通しだけはしてくれていた母に感謝。

IMGP1059.jpg
母の吊るし雛も。
引越しの時、譲ってくるか迷ったが、
皆さんに見ていただけてよかった。

IMGP1062.jpg
一番ウチらしいレゴ雛も。

一人っ子だったし、すぐ上の従妹達に立派なお雛様があったので、
この、小さな自分の雛人形には、正直さしたる思い入れもなかったけど、
納めたダンボールの脇に、
「ミホ誕生祝い、親戚一同。昭和43年正月。」
の文字を見た時、なんとも有り難く、
いままで、不義理していた分、大事に飾らせてもらおうと思いました。

送ってくれた叔父叔母も、まだ静岡で健在です。
なかなか会いに行けませんが、
「今年も飾らせてもらったよ。」
と、いつまでも報告できますように。



そして、ランチのあと、思いがけないごほうび

その数週間前に、銀座に行った時には寄って来よう!と思っていた、
ヴィロンの食パン専門店、セントル・ザ・ベーカリー。
ようやく行けた!と思ったのに、驚く程の大行列に、断念。

そしたら、お客様から、いただきました。
IMGP1051.jpg
当日は、そのままいただき、
翌日トーストに。
これまた、「内緒のごほうび!タリちゃん独り占めしていいよ!」と握らされた
とっておきのバターをたっぷりのせて。
んん~、シアワセ
漂う至福の香りは、隠しようも無く、
独り占めは出来ませんでしたが・・・。

ごちそうさまでした。
関連記事
[ 2016/03/20 12:43 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

暖と寒。

約ひと月、ブログから遠のいてました。

溜まった写真、書きたいこと、お礼・・・
いろいろあったのに、置き去り。

この気候のせいかな。

暖かいと一枚脱げば、日暮れに後悔し、
寒いと着込んだら、花の蕾に追いついてないようで。

身体だけでなく、気持ちも。
お天気次第で、ジェットコースターのよう。

配達の時は、バタバタしてなかなかお話できない方との、
一方的なお手紙のようなつもりで、綴っているブログに向かう余裕が無い。

遅ればせながら、今年の漢字一文字は「余」。

昨年は、作業所を作ったこともあり、
とにかくがんばりました!

皆さんに、「疲れてるね。」とか「大丈夫?」とか・・・。
美味しいものをお届けしたいのに、誠に情けないありさまで。

忙しがって、余裕がないのも、
何もしないのも、これじゃさして変わらない。

今年は、時間にも心にも、余裕を持って暮らしたい。

やりたいこと、行きたいとこ、
すぐに実現しなくても、いつも思っていよう。
出来ないことと、やりたくないことの区別をちゃんとしよう。
出来ないことには、謙虚に。
やりたくないことには、凛として。

今年は、あそこ行った!あれ買った!の
リア充記事が、たくさん載せられるように
努めて、自分のことを考えたいと思っています。
出来るかな











関連記事
[ 2016/03/16 20:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。