ta:little blog

夫婦二人とおばあちゃんの小さな畑と台所 タリトル ツマの雑記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

openovenさんで。

いつもお世話になっている、
市川大門通りのopenovenさんで、
「タリトル野菜のバーニャカウダソース」のランチプレートをいただいてきた。

IMGP2331_convert_20111220173224.jpg

自分達の名前がメニューに載っていて、
他のテーブルで召し上がっているお客様もいらして、
嬉しいいやら、気恥ずかしいやら・・・。
とても美味しくして下さっています

只今、openovenさんでは、クリスマスチキンの予約も受けられています
23,24,25日の3日間!是非お早めに。
私も直売後のお楽しみに早速予約


店先に立たせていただいて、1年半。
心苦しいほど、心強い応援を毎週感じている。
私たちに同じことが出来るだろうか?

前の仕事で公私ともお世話になった方に、
「今、私に何かを還す必要はないし、
アンタ達に何かしてもらおうなんて更々思ってない。
いつか誰かに力を貸せる時が来たら、
その時、必要とされた人に自分達の出来ることをしてあげなさい。
それが、うちの息子だったら最高だな」
その息子さんも、もう一人前に所帯を持ち、
力を貸すどころか、迷惑をかけないように、と思っている

いつまでたっても、こちら側で・・・

openovenさんとこのパン太郎くん
ただいま2歳。
この子が、大きくなるまでには、なんとか
時間的余裕はありそうだが、
体力的余力の方が、甚だ不安です


そして今日もまた、
openovenさんから、あたたかいお力添えをいただいた
私達に同じことが出来るだろうか?
スポンサーサイト
[ 2011/12/21 12:40 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。