ta:little blog

夫婦二人とおばあちゃんの小さな畑と台所 タリトル ツマの雑記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大根粥

今日は、七草粥の日。
タリトルは、只今葉物不足で・・・
今年は大根粥に。

IMGP2517_convert_20120107231852.jpg
薄い塩味で大根の甘さが有り難いお粥。
おかずは少し濃い味のモノを。
定番の塩シャケと、浅漬け、
お正月作れなかったきんとんの栗と舞茸、千葉の伝統野菜大浦ごぼうと豚肉のしぐれ煮。

お粥は年を重ねるごとに出番が多くなり、普段もよく炊く。
コトコト、コトコト炊いていくうちに、お米の花が咲いて艶が出てくる。
ご飯を炊く時は、決して蓋は開けられないから、
お米が炊けていく様が見られるお粥炊きは、好きな作業。

今月、マティエールさんでやらせて頂くお料理教室も
お粥と、甘かったり、酸っぱかったり、辛かったりの色々おかずを
作らせて頂こうと思っている。




今日も寒い中、たくさんのお客様に来ていただき感謝いたします。
皆さん、「寒いでしょ、大丈夫」と暖かいお言葉
いえいえそちらこそ!ですから。私、商売ですから

2本目のバジル酢を買いに来て下さったお客様。
「何によく使われます?」とお聞きしたところ、
「食べるのにも使うけど、痒いところに塗るのよ」と。
何でもひどいアトピーだそうで、もちろん病院にもかかってらっしゃるそうだが、
なるべく薬に頼らず、自然のもので・・・とおっしゃる。

たしかに、バジルには消炎作用や殺菌作用、虫除け効果がある。
かわいそうな位蚊に好かれる夫も、バジルの収穫をしている時は蚊が来ないと言っていた。


目からウロコ
「白身のお魚や、魚介に合います。鶏肉を焼く前に漬け込んでも
 マヨネーズをのばしてドレッシングに!」
とか、色々言っていたが、早速明日から、「痒いところに!」も加えねば

またしても、対面直売の醍醐味を実感した
これだから、踊りたくなるほど寒くてもやめられない





スポンサーサイト
[ 2012/01/08 01:17 ] つくったごはん | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。