ta:little blog

夫婦二人とおばあちゃんの小さな畑と台所 タリトル ツマの雑記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三寒四温。

三寒四温。
冬から春、一気にではなく、寒い日と暖かい日を繰り返しながら
春がやってくるというコトバ。

季節を表す言葉は、人の心や、生き方に置きかえると身に沁みることが多い。

先日のような寒い雪の日も、春を迎えるための一日なのだなと思えば、
なんだかとても大切なことに思える。


昨日は、マティエールさんで「おいしいものの日」。
いつもの方々に、お弁当を作らせて頂いたのだが、
前日の雪が心配で、お断りしたり、夕方にお届けしたりにさせて頂いた方が
私の方が、食べて頂きたくてジタバタしたが、
お客様の「また次回楽しみにしてるね」という温かい言葉に、救われました。

IMGP3088_convert_20120302110200.jpg
一足早く、ちらし寿司
イベント中のアトリエムーンさん、マティエールさんの皆さん、
学校行事でお忙しいママ達、会わないと寂しいと言ってくださる毎回の方々いつもありがとう。


ずっと野菜が少ない直売が続き、まさに冬の季節だが、
お客様の温かいお気持ちに触れるたびに、ポカッと温めてもらって
次は私がと、やる気まで頂いて



嬉しい電話が
昨年、お店を退かれた鬼高の韓国料理、富の家のお母さんが
新しいお店をオープンされる。

店を退く決断、新しく始める覚悟。
今なら少しだけ判る。
自分を動かすことが、年齢を重ねるとどれだけ厄介か
ただただ尊敬。

きっとお母さんにも
十数年間の、お客様から思いがけず頂いた温かい気持ちの宝物があって、
それは、何にも代えられないチカラになるのでしょう。

今度はずっと近くなるので、困った時の台所当てにしてる。


IMGP3051_convert_20120302105959.jpg

IMGP3065_convert_20120302110413.jpg
こんな食べ方も、お母さんの料理に教わった。


お休み中も、キムチやカクテキを作って送ってくれた。
畑に来ると、タンポポの葉や、芋の茎を摘んで行くお母さん。
韓流ブームのずっと前、というか生まれた時から。
自分の中にあるもの。特別じゃないもの。
作らずにはいられない人が、ここにもいます

新しいお店は、「クォブヤ」
明日、3月3日オープンです。

国道14号沿い、市川駅交差点の信号から八幡方面に向かって、4つ目の信号辺り。
洋服の青山の近く、教会の隣です。
ぜひ







スポンサーサイト
[ 2012/03/02 11:42 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。