ta:little blog

夫婦二人とおばあちゃんの小さな畑と台所 タリトル ツマの雑記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

またね、と、いつも。

今日は、午前中保健所へ行き、
少し遅めのランチを、クォブヤで。
メンバーはpetitemamanの2人hinaちゃん
市川でも、のどかな方にお住まい軍団です。

よく食べ、よく飲み、よくしゃべり・・・。
明日からそれぞれ元気に頑張って、またね!を約束して。

やっていることは違っても、いつも見てくれている友に、
この年になって出逢えたことに感謝です。

オバサンの話になって、
「大丈夫!いるでしょ、いつも。」
miyaちゃんが、言ってくれました。

直接心に話しかけてくれるオバサンは、
めっちゃポジティブです。
いつまでも、発破を掛けられているわけにはいかないな。



オバサンの最後の作物、
そらまめが育ちました。

IMGP6493.jpg
お醤油で甘辛く炊くのが大好きだった。

少しだけ販売して、たくさん食べました。
とびきり大きいお豆は、よく乾かして来年の種に。


そらまめは、威勢が良くなると、どこまでも伸びていく。
ジャックと豆の木です。

「この豆は、欲かきには上手に育てられないんだ。」
とよく言っていた。
腰丈位に育ったら、勿体がらずに上を止めて、
豆に栄養をまわさないと肥らない。

オバサンも私達も、根っからの貧乏性。
もう少しもう少しと、いつも芽かきを先延ばし・・・。

自業自得の結果に、
「これもちっちゃい、これも・・・」と言いながらやった
皮剥きも、今年は二人。

でも話題はオバサン。
「見なくて正解!」「これは見せたかった。」


お守りをお願いしていた夏野菜の植え付けが、
もうじき終わります。

早すぎる梅雨入り。
見守ってってね。


スポンサーサイト
[ 2013/05/30 00:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。