ta:little blog

夫婦二人とおばあちゃんの小さな畑と台所 タリトル ツマの雑記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6年じっくり熟成させました。

恒例のクウネルカレンダー。

6月は、

IMGP6537.jpg
「6年じっくり熟成させました。」


梅の季節ですね。
爽やかな日が続き、保存食作りには最適。
我が家も、始めました。

IMGP6526.jpg
青梅は、畑から。
完熟小梅は、お友達のお庭から。
甘い香りの中、一緒に収穫しました。


梅干、砂糖漬け、ジュース、ジャム・・・。
今年も美味しくできるかな?


ストックスペースがないので、
さすがに、我が家には、6年モノはありませんが、
オバサンの小屋には、30年前の梅酒がありました。
キレイな琥珀色。入っている梅は、すっかり種のようです。
こわごわ舐めてみると、ワタシの知っている梅の味は、全くせず、
ブランデーのような、メイプルシロップのような味でした。


今の季節、うっかりすると、
何でもすぐに、食べられなくなります。

一方、塩やお酒や砂糖だけで、
寝かす程に、味わいを増す。

仕込むたびに、不思議だなぁと思います。

丁寧に仕事して、季節の恵みを保存、熟成させた
先人の知恵。

贅沢な食べ物です。



IMGP6533.jpg
残りわずかの、去年の梅干。
たっぷり楽しみました。


スポンサーサイト
[ 2013/06/03 11:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。