ta:little blog

夫婦二人とおばあちゃんの小さな畑と台所 タリトル ツマの雑記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年の花火。

先週の土曜日、毎年8月最初の土曜日は、江戸川の花火。
朝から、花火に焦点を合わせて、過ごします。

快晴
雨は大丈夫そう!


まずは、仕事
土曜日は、openovenさん前で。
IMGP7074.jpg
ようやく、テーブルいっぱいに野菜が


お店の中では、
IMGP7077.jpg
即予約完売で、見るだけだった、今年の花火サンド。
美味しそう~。ソースだけペロッと味見させてもらいました

お客様とも、ご近所とも、話題は花火!
子供も大人も、同じ空を見て楽しめるからいいよな。



さて、今年は、夫とワタシと友達と。3人で。

6時にバス停に集合。
バスも久しぶりの3人。ユラユラワクワク。

三本松で降りて、いざ河原へ。
河原まで行くのは、初めてと言う友。
「タリちゃん、迷子になったらどうしよう。」
大丈夫!ワタシの身体を見失うことはないでしょ!

「このウチ、好き!」
「浴衣デート、いいなぁ。」
見たものなんでも口にして・・・。ケラケラテクテク。

河原に降りる前に、フランクフルト買って。

隙間を見つけて、シートを敷いて。かんぱーい!

引っ切り無しに上がる花火。
素晴しかった。また来年。


少し、人気が引いた頃、「行きますか!」
駅に向かって、テクテクテクテク。
祭りの後は、静かです。

食事して、バス停に行ったら、バスが終わっていた。
タクシーも、いつ乗れることやら・・・。

「歩く?」「私は平気!」「歩こう!」
再び、テクテクスタート。

子供達に電話する友。
「今日は、私が一番遅いんだぁ
なんだか嬉しそうな顔がかわいかった。

真間川を越え、国分川を越え、
市川駅からゆっくり歩いて、1時間。

大人の夜のピクニック。

夫の、なぜか左に傾いたままのリュックと、
友の、背中より大きなリュックを眺め、
「明日、筋肉痛くれば、たいしたもんだ!」と思いながら。


ありがとう、花火

スポンサーサイト
[ 2013/08/07 12:19 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。