ta:little blog

夫婦二人とおばあちゃんの小さな畑と台所 タリトル ツマの雑記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無知。

土曜日の夜、配達を頼まれたお客様のところへ。

昼間日差しが強かったので、
お留守中に野菜を届けたら茹っちゃうので
日が暮れてから、届けておきますと。

幸いお帰りになっていて、門の前でしばしおしゃべり。
対向車が来たのをきっかけに、おいとますることに。

その間、10分足らず。

車に乗り込み、エンジンを掛けると、
「ジジジジジジーッ」

「あれれ?」

もう一回、

「ビーーン。」

掛かりません。

バッテリー切れのようです
ディーラーも既に閉まっているので、
はじめてロードサービスを呼びました。

20分程で、どこからともなくやってきて、
充電、エンジン掛けてくれて、
「今から最低30分エンジン切らないでください、発電してますから。」

「発電?車が?」
「ハイ、発電。止まってる時もエンジン切らないでください。」
「明日交換に行きますけど、掛からなかったらどうしましょう?」
「ディーラーさん呼ばれてもいいですけど、出張費かかちゃうんで、
また僕達を呼んでください。無料ですから。」

ありがと~うウルトラマンじゃなくっておにいさん
「食べてっ
積んでるお菓子、みんなあげちゃいました。
ワタシに出来る、今最高の感謝の表現です!

言われたとおり、30分、いや、もうちょっとと45分、
ハツデンドライブをして、無事家に帰ったのでした。

「おつかれさーん」と夫。
「ねねね、発電してるって知ってた?」
「そーなんだぁ。」

次の日、立て続けに友に、
「呼んでくれたら、ブースターで充電したのに~。」
「えええーっ、やれるの?」
「あんなのやれるよー
身内に、ウルトラレディもいたのでした

サービスを待っているときは、
うえーん、こんな遅くにツイてなーい
と思いましたが、
ほとぼりが冷めると、大通りじゃなくってよかったとか、
おにいさんすぐ来てくれたし、朝もエンジン掛かったし、
交換して安心したし、ハツデンもブースターも憶えたし・・・
ツイてるワタシということになるのだから。

ちょっと知ってるだけよりは、何も知らない方がいい。



スポンサーサイト
[ 2014/04/15 01:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。