ta:little blog

夫婦二人とおばあちゃんの小さな畑と台所 タリトル ツマの雑記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サツマイモの茎。

「また、この季節だねぇ。」

昨年、やるたびに爪まで真っ黒になる皮むきに、
辟易しながら、
「これはそんなに美味しいの?」
と、聞く母に、
「甲斐がある美味しさだよ
と言いながらも、
2時間やっても、ザル一杯にしかならない仕事
夕ご飯の後、机に山盛りにして、
3人、出たり入ったりしながら、囲みます。


サツマイモの茎。
はじめて食べる!とおっしゃる方も多い。

そう言うワタシも、
数年前、富の家のお母さん(現在クォブヤのお母さん)に、
パンチャンで出してもらったのが、最初。
韓国では、乾物もあるそう。
一年中食べるということなのかな。

でも、生のは格別で、
「オマエのとこには、捨てるほどあるだろ!」
と、作り方を教わり、
それ以来、年中行事に

IMGP0608.jpg
下茹でして、ごま油とにんにくで炒め、味付けし、
最後に擦りゴマを。
ゴマは炒って、乳鉢で擦るようにしています。

IMGP0610.jpg
サツマイモの茎のナムル。

シャキシャキ!ご飯がすすみます。

ビビンパ弁当に入れるのが楽しみです。
単品でも、出来るうちは作りますので、
ぜひご賞味ください。
スポンサーサイト
[ 2015/09/13 23:51 ] つくったごはん | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。