ta:little blog

夫婦二人とおばあちゃんの小さな畑と台所 タリトル ツマの雑記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はじまりの日。

誰にでもある日。

はじまりの日は、きっと生涯で一番のwelcomeな日。

しゃべりもせず、裸のまま、

ただそこにいるだけで。

憶えのない、あの日受けたであろう、いっぱいのhappy。

還さないと。



誰にでもある日だけど、

すべてが奇跡。

父がいて、母がいて、

祖父がいて、祖母がいて・・・。

そしてキミにも、

父がいて、母がいて、

祖父がいて、祖母がいて・・・。


出会う人、それぞれの奇跡。

結んでくれて、ありがとう。



IMGP0564.jpg
先日、48回目のはじまりの日を迎えました。
ただそこにいるだけで、とは、程遠い現在

IMGP0565.jpg
となりに まー君がいて うれしいね。

楽しいでも、安心でもなく、うれしい。
たいせつなことを、小学生に教えられました。
ありがとう。
うん、うれしいよ。




[ 2015/09/07 21:31 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(2)

夏の終わりのタリトルランチ。

すっかり涼しくなって。
あんなに待ち焦がれていた20度台なのに、
なってみると、少し寂しい・・・。


そんな中、今月も、
タリトルランチを開催させていただきました。

坂の上にある我が家。
6月、7月はお迎えするのに、恐縮するほど暑かった。
今月は、ちょっと気が楽でした。

初日は、今回も専属カメラマンが、
素敵にたくさん写真をとってくれました

2日目は、
IMGP0549.jpg

IMGP0550.jpg
秋刀魚のフライに。

IMGP0547.jpg
お仕事で来られない方には、お弁当で。
ランチ中の配達は、夫がしてくれます

3日目は、秋刀魚のトマト丼、
最終日は、チキンのトマト煮にしました。

今年は特別、期間が短かったトマト。
最後のつもりで、おもいっきり食べていただきたくって、
たくさん使いました。


ご予約いただくので、
お越しいただく方のお顔を思い浮かべながら、
メニューを考えられます。
ありがたいです。

返って来るキレイなお皿と、
「おいしかったぁ」の声に、毎回感謝の時間です。


誰も来ない畑に車を止めて、野菜を売っていた時からのお客様、
タリトルになる前、オバサンと作っていた野菜を食べてくれていた友から、
今回偶然にも、同じ言葉を掛けられました。

「ここまできたね。」

カタチをめざしているわけでなく、
むしろ、形を示す覚悟も度胸もないワタシ達。
その方々も、場所とか年月とかをおっしゃってたのではないと、感じた。

カタチのない、ここ。

そんな笑顔でよろこんでいただけるとすれば、
連れて来てくれたのは、その方々です。

「ここまできたね。」
この先も、言ってもらえるように。









[ 2015/08/30 23:18 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

nananさん、5周年。

明日は、いつもお世話になっている、
jolie nananさんの5th Anniversareyのイベントに参加させていただきます。

2015081715583705e.png

タリトルは、野菜のほか、
お惣菜やお弁当(明日はビビンパスープ付きです。)をお持ちします。

IMGP0231.jpg

11時半頃には、お持ちします。
お越しをお待ちしています。

[ 2015/08/24 21:29 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

猛暑の中のタリトルランチ。

お出掛け下さい!というのも、憚られる暑さの中、
今月も、タリトルランチを開催させていただきました。

正直、閉める日もあるかなと、
4日間、お知らせさせていただきましたが、
連日、皆さんにお越しいただき、感謝です。
ありがとうございました。

b0316503_07283836.jpg
初日のご飯。

b0316503_07290096.jpg
タリトル野菜をたくさん召し上がっていただけるこの季節。
来月も、開催させていただく予定です。

[ 2015/07/27 21:59 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

梅雨のタリトルランチ。

先週末の4日間、
二度目のタリトルランチを、開催させていただきました。

いつもお弁当を食べてくださっている方々に、
出来立てを召し上がっていただきたくて。

おひとりで来てくださる方、
ご家族やお友達と来てくださる方、
いろいろですが、
狭い場所なので、みんな一緒です。

メニューもひとつ。
おとなもこどもも、みんなおんなじ。

こだわりなど、まったくもたないワタシ達ですが、
共感してほしい。
という想いがあります。

飽食時代、健康ブーム・・・。
食べ物では、身体は治せない。
食べ物は、身体を創るもの。
それ以上に、食事は幸せなこと。

ほとんどのお客様が、
毎日毎日、ご飯をつくっている方。
ご主人に、お子さんに、自分のために・・・。

ご飯だけ作っているわけにはいきません。
それでも、お腹は空きます。
みなさん、何人のお腹の心配をしているのでしょう。

だから、せめて、
お弁当を頼んでいただいたり、
ウチにお越しいただいた時は、
一緒に座って、おんなじものを食べて、
食事を、楽しんでほしい。

返って来たキレイなお皿と、
みなさんの笑顔。

子育て経験もない、
ご飯だけは作っている、50間近の夢子サンの夢が、
正夢になった4日間。

ありがとうございました。

b0316503_15414440.jpg

a0121326_17012438.jpg

b0316503_15425378.jpg

来月は、何を作ろうかな



[ 2015/06/30 00:10 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

とほいち 2歩め。

参加させていただいた、
徒歩舎さんの、「とほいち 2歩め」
この時期なのに、雨にも降られず(少々暑すぎでしたが
たくさんのお客様にお越しいただき、
無事、終えることができました。

a0307453_22123145.jpg
浦安のみなさま、お世話になりました。

昨日は、猫実珈琲店さんの出張カフェで、
スコーンとチーズケーキに、
タリトルの甘夏ジャムを、添えて下さいました。

市川からも、いつものお客様や友たちが、
訪ねて来てくれた。
感謝です。


橋を渡らず、市川で!と思っていた私達ですが、
怖がっていたのではなく、強がっていたんだなと、
こうして隔たりなく、お誘い下さる方や、
お越し下さる方に気づかせていただいています。

自分の決めつけが、気持ちよく解かれていく快感。
同じ方向を見て、
それぞれが力を出し切らないと得られないと思う。
そんな機会をありがとうございました。

日、月曜日にもかかわらず、
たいした渋滞もなく、到着しました。
電車なら、もっと近いかな。

市場や、パン屋さん、
クルマキさんに教わった美味しいお店・・・。
近々、浦安散策に行ってみたい。

浦安には、素敵な冊子があります。
IMGP0299.jpg
地図とペン。
これを片手に、ぷらぷら楽しそう。

さっそく、facebookに、
甘夏ピールやビビンパも、アップして下さってます。

市川にも、こんな冊子があったらな、と、
以前から近しい方と話していたので、とっても羨ましいです。

いつの日か、浦安のお店に、市川の地図とペンが、
市川のお店に、浦安の地図とペンが、
それぞれの街に、
片手にプラプラを楽しむ方々が行き交ったらいいな。



[ 2015/06/16 12:26 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

近々のお知らせ。

週末のお知らせをさせていただきます。

明日12日(金)は、マティエールさんにて、お昼過ぎより販売させていただきます。

いつもお世話になっているマティエールさん。
このたび6周年を迎えられました。

今月は、Anniversary月間として、
お客様をお待ちしています。

いつもいつでも、穏やかに時間が流れる店内。
二人の人柄が、滲み出ています。
ワタシも魅せられた一人です。
人だけでなく、ワンコにも、鳥にも、お花にも・・・。
小さなお店ですが、とっても懐の深い豊かなお店です。

7月はじめには、恒例の蚤の市も開かれます。
是非、お出かけ下さい。


13日(土)は、openovenさん前にて、
10時頃から、1時半頃まで直売させていただきます。

ずっとお休みしていた直売。
「まだやってたの?」と言われちゃうかな
そんなやりとりも、楽しみです。


14・15日(日・月)は、浦安の路風舎さんにて、
「とほいち、2歩め」に参加させていただきます。

14日(日)は、12時から18時
15日(月)は、10時から16時となります。

両日とも、野菜のほか、日替わり弁当、ジャムや甘夏ピール、
生ドレッシングなどをお持ちします。

自然相手で、当日まで何を持ってくるのかわからない、
主催者泣かせのワタシ
面白がって、請けてくださる徒歩舎のみなさんに感謝です。



やっと少しですが、野菜が育ちました。
また、夏野菜までお休みがあるかもしれませんが、
今の野菜をお持ちします。

お越しをお待ちしております。


今日のお弁当は、
IMGP0280.jpg
タリトルオム弁でした
[ 2015/06/11 22:06 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

感謝。

この4日間は、有り難過ぎて、
バチが当たるんじゃないか?
と思っていた矢先。

ランチ3日目の夕方、スーパーの駐車場でボルボにぶつけられた。

駐車しているワタシの車に、ボルボ

相手が保険会社に電話している間、
明日のメニューのことばかり考えているワタシ。

戒めだと思った。
こんな必死なワタシって・・・。

思えば、いつもそうでした。

忙しがっているワタシに、
大丈夫?
あわてないで。
と、言ってくれるあの方。

頑張らないと!と言うワタシに、
頑張らなくていいよ。
と言ってくれるあの人。

わかってると答えてたけど、
なんにも、わかっちゃいなかった。

一人で出来ることなんて、ほんのわずか。
人生にかかわれることの奇跡。
愛し愛されて生きることの幸せ。

みんなが教えてくれました。
ありがとう。感謝です。



友たち  が、たくさん写真を撮ってくれました。












[ 2015/06/02 22:33 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

明日はマティエールさん。

明日、9日はマティエールさんの「美味しいものの日」です。

残念ながら、野菜は無いのですが、
デコポンジャムが出来ましたので、お持ちします。

アイシングクッキーや、ベーグルも並びます。
お越しをお待ちしています。


マティエールさんのご近所の魚屋さん、ユーカープ。
「今日は何にしようかな?」
寄りみちが楽しみです。

今朝、夫がTVを見て、、
「魚を選ぶときは、ミホを思い浮かべればいいんだ!」

・・・
TVの内容は、「美味しい魚の見分け方。」

1、腹が膨れている。
2、横から見て、身が厚い。
3、黒目がはっきりしている。
だそうで。

ええ、ええ、そうでしょうとも!
最近白目は濁ってきましたけどもね!

明日も、自分のようなお魚を見つけてきます
[ 2015/04/08 22:27 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

かえちゃんのミトン。

2才のかえちゃん。
ママのお腹にいた頃から、知ってるよ。

母のところに、ミトンを頼んでくれました。

縦10センチ、横6センチ、親指まで7.5センチ。
ママから送られてきた、かわいい寸法に、
母の顔もほころびます。

台所や食卓での会話の中で、
たくさんのお客様や友達の名前が出てきて、
母はさっぱりわからないでしょう。

それでも、「お客様がね・・・」
とは、言わず「○○さんがね。」
と言い続けます。

なかなか逢う機会はないけれど、
母は「ミトンのかえちゃん。」の話をする度に、
きっと笑顔でしょう。

繋がりをありがとう。

IMGP9825.jpg
[ 2015/02/12 01:11 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

糸。

ワンちゃんのお散歩用にと、
母に、帽子と手袋を頼んでくださったSさん。

「もうちょっと長く!」
「袖口入れられると暖かいよね。」
3人で、被ったり嵌めたりしながら。

IMGP9688.jpg
お届けしたら、すぐにして見せてくださったSさん。
とってもお似合いでした


番兵さんのお礼に、
友の大好きなカエルを編みました。
IMGP9693.jpg
「うれしー
カンガルーのように胸元に入れてくれました。

母は、目も揃っていて、きっちり製図通り編みます。
ワタシは、製図を見ても違うものになってしまいます。
親子なのに・・・。

夜なべして、二人で編んでると、
「手がおなじ!」
と、夫が笑います。


[ 2015/01/15 21:16 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

誕生日。

12月10日は、いつもお世話になっているopenovenさんのお店の誕生日。

毎日朝、というか夜中から、まかないを作るというみっちゃん。
日頃の感謝をと、この日はまかないを作らせてもらいます。

ちょぴり長く布団にいられるかな?
パン太郎くんと、ゆっくり朝ご飯食べてほしいな。

「貧乏性だからさ、結局6時前に起きちゃって、
テレビ観てたんだけど、ムズムズしちゃって!」
満席のお店を動きまわって、
テッカテカ顔のみっちゃんが言う。
いい笑顔です

母とはじめてランチをいただきました。
母もこの日が誕生日。
今年は一緒に過ごしています。


まかないで作った助六を、夜に。
IMGP9494.jpg

IMGP9500.jpg
夫がケーキを作ってくれた。
「ろうそく刺し切れないからさ
たくさんのクリームで。

来年も再来年も、
同じように過ごせますように。
[ 2014/12/11 21:52 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

オルゴール。

15年ほど前、夫の両親と函館に行った。

帰省している間に、一泊二日の慌しい旅だったが、
青函トンネルを通って、海岸線を電車で揺られ、
美味しいモノを食べ、夜景を見に行き、
美味しいモノを食べ、美味しい酒を飲み、
美味しいモノを食べ、美味しいモノを買って帰ってきた

食べ物以外に憶えているのが、ガラス工房だ。

プレゼントしてくれたオルゴール。
父が母に、夫がワタシに、同じものを。

IMGP9431.jpg
メロディは「未来予想図Ⅱ」


昨日ナナンさんで、夫を見つけた!
そっくりです

見ざる、言わざる、聞かざるで26年。
おかげで、ワタシの未来予想図は思った以上。

11月22日の今日。
あらためて、いつもありがとう。
[ 2014/11/22 22:06 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

今週のこと。

暑くなったり、寒くなったり、また暑くなったり・・・。
季節の変わり目、体がついていけません

先週の土曜日の、ダスキントQさんのフリマ、
マティエールさんでのお料理教室、
次の日は販売、
金曜日はナナンさん、
今日のopenovenさん前の直売と、
野菜の少ない中、皆さんにお越しいただき、ありがとうございました。

目まぐるしいお天気の中、
畑の野菜も、なんとか育ってくれそうな気配です。
今日の直売には、カブと大根の赤ちゃんを持って行きました。
薬指の爪先ほどのカブを見て、あるお客様が、
「ホントに小さくてかわいいわね。
来週は親指くらいになってるかしらね
今週はサラダで、と求めてくださいました。

こんな場面をいただくたびに、
直売をしているありがたさと、
これでいいと思ってはいけないと、
身の引き締まる(?)気持ちになる。


先日「四十九日のレシピ」のDVDを観た。
本も読んだが、映画もよかった。

自分がいなくなったあと、
どれだけの人が、ワタシとその人の係わりを、
笑って話してくれるかな。

年の始めに、ノートに書いたことと重なった。

IMGP9344.jpg

今週も、たくさんの場面をありがとう。



[ 2014/10/26 00:05 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)

Love Letter。

誕生日に、
大好きな方が、大好きな本をいただいた。

お借りしたいと言っていたのを、
「手元に置いて、時々開いてね。」と。
温かい気持ち。
ありがとう。

IMGP9161.jpg
「TUGUMI」の装丁が有名な山本容子さんの本。
猫やアリス、お花など、作品の空気感が好きです。

AからZまでの、アルファベットの版画と文章が。
何より表紙が大好きです。

前にいるようだけど、振り向いて彼女を気にする彼。
後ろから見守っているようで、凛とした彼女。
結局、どちらが前か後ろかわからない。
二人を取り巻く日々がLoveLetterなんだろうな。

シアワセな一冊です。

IMGP9160.jpg
タリトルのTのページ。
なんとなく嬉しくなった。
[ 2014/09/17 12:12 ] いつもありがとう。 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。